JR四国情報システム株式会社

イメージ画像

サービスソリューション

鉄道事業関係システム
乗車券・ICカード発行、駅収入管理、営業成績、運輸成績、収入清算、土木工事積算、電気保全管理、電気工事積算、電気指令作業支援、予決算物品管理、図面管理、建築・機械保全管理、列車走行位置情報提供、線路等検査、ダイヤ作成、アルコール検知(乗務員点呼)、多言語放送、デジタルサイネージ、事故情報共有、RPA、新運輸系システム、列車遅延証明書 等
財務・社員厚生関係システム
鉄道会計対応版ERP、一般企業向けERP、EAIデータ連携、小口現金管理、事業所税、電子調達システム、人事、給与、出退勤、社宅管理、研修管理、労働時間管理システム 等
各種業務システム
販売管理、飲食店向けPOSシステム、ホテルシステム、給与・勤怠システム、広告販売システム、空調設備保守点検システム、倉庫物流システム 等
ウェブサイト開発、運用、保守
JR四国ホームページ、JR四国ツアー、グループ各社ホームページ 等
システムインフラ
サーバ、端末、ネットワーク(JR四国グループNW)、セキュリティ、デジタル基盤(オンライン会議、リモートワーク、ワークフロー、eラーニング、メール、チャット、ファイルサーバ) 等

Web制作例

会社概要

会社案内

会社名 JR四国情報システム株式会社
所在地 〒760-0011
香川県高松市浜ノ町8番24号  高松JR第2ビル
TEL 087-821-4570 FAX 087-821-4646
設立 2004年(平成16年)4月
資本金 1,000万円
株主 四国旅客鉄道株式会社(100%出資)
従業員数 43名(2021年4月現在)
役員
代表取締役社長
(非常勤)
請川 真司(㈱ジェイアール四国コミュニケーションウェア)
常務取締役 浅野 昌志
取締役(非常勤) 四之宮 和幸(四国旅客鉄道㈱)
取締役(非常勤) 辻󠄀岡 正行(四国旅客鉄道㈱)
監査役(非常勤) 井上 富士夫(㈱ジェイアール四国メンテナンス)
沿革
2004年4月 株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェアより新設分割
2006年 JR四国の旅客系システムをマイグレーション (メインフレームからサーバへ)
2009年 JR四国の人事給与システムをマイグレーション
2012年 JR四国の主要サーバを仮想化
2013年 JR四国グループ会社の財務システムをシェアードサービス化
2014年 JR四国の財務システムをERP化
2016年 JR四国グループ外からのシステム開発を受注開始
2017年6月 ソリューション部を新設
2020年7月 開発部を新設

事業概要

事業内容

  • JR四国およびJR四国グループ会社のシステム開発、運用、保守
  • JR四国グループ共通ネットワークシステムの構築、運用、保守
  • JR四国およびJR四国グループ会社のウェブサイト制作、運用、保守
  • JR四国グループ外のシステム構築、運用、保守

組織

  • 総務部
  • 情報システム部
  • 開発部
  • ソリューション部

その他

トップページへ